業務案内

業務案内| works

業務案内
板金加工において、手のひらに乗るような小物から4m程度までの大物までこなす設備と技術を有す。溶接不良の許されない水タンクなどに対応できる高い溶接技術を有す。
作業風景

当社は創業以来50年余り、消防自動車、ゴミ収集車、バキュームカーなどの環境対応特装車、レントゲンなどの医療用機器、通信機器などの製造メーカーの協力工場として「短納期」「高品質」「低価格」をモットーに薄物製缶、板金加工業を営んできました。

お客様の要望に応えるべく、鉄、ステンレス、アルミなどの各種金属材料を切断、穴あけ、曲げ、溶接して製品を作る高い技術と加工設備を保有しています。小さな部品から大きな製品まで少量多品種に対応できます。また、特装車部品などに使用される高強度の高張力鋼の加工技術を有しています。

作業風景
ロット1から数百の多品丈量特装車部品など少々多品種を単納期で対応している。インターネットによるCAD図面の受け付けも可能。

板厚tO.8の手のひらに乗るような部品から、板厚t12、4,000mm程度の大きな製品まで、少量多品種に対応可能。また、インターネットによる電子受注、CAD図の受け入れ、受注・出荷業務のコンピューター化などの情報化も行ってきました。

加工技術 | Works

ドラム曲げ
レーザー加工 レーザー加工機にて部品を必要な大きさ、位置に穴を開けます。

レーザー加工機にて部品を必要な大きさ、位置に穴を開けます。

ブレーキ曲げ 部品の両方の端をL曲げします。

部品の両方の端をL曲げします。

ブレーキ曲げ  L曲げした部品を裏返し残りの部分をR曲げします。

L曲げした部品を裏返し残りの部分をR曲げします。

側板曲げ
シャーリング シャーリングにて鉄板の上下を必要な大きさに切断します。

シャーリングにて鉄板の上下を必要な大きさに切断します。

レーザー加工 レーザー加工機にて部品を必要な大きさ、位置に穴を開けます。

レーザー加工機にて部品を必要な大きさ、位置に穴を開けます。

ブレーキ曲げ 鉄板の中央をR曲げします。

鉄板の中央をR曲げします。

ブレーキ曲げ  鉄板の両端をR曲げします。

鉄板の両端をR曲げします。

キズ取り 外側に付いているキズ、サビ等をグラインダーで仕上げて綺麗にします。

外側に付いているキズ、サビ等をグラインダーで仕上げて綺麗にします。

燃料タンク溶接
レーザー加工 レーザー加工機にて部品を必要な大きさ、位置に穴を開けます。

レーザー加工機にて部品を必要な大きさ、位置に穴を開けます。

面取り 部品の外側をグラインダーで仕上げて溶接をしやすくします。(本体と横側部品)

部品の外側をグラインダーで仕上げて溶接をしやすくします。(本体と横側部品)

ブレーキ曲げ 部品を4箇所曲げます。(本体と横側部品)

部品を4箇所曲げます。(本体と横側部品)

プレス加工 4箇所曲げた部品の4隅をRに曲げます。(横側部品のみ)

4箇所曲げた部品の4隅をRに曲げます。(横側部品のみ)

溶接 本体と横側部品を溶接します。

本体と横側部品を溶接します。

エアー漏れチェック タンク中にエアーを入れて圧力をかけてから水に入れて溶接箇所に穴が無いか確認します。

タンク中にエアーを入れて圧力をかけてから水に入れて溶接箇所に穴が無いか確認します。

小物から大物の加工なら清水製作所にお任せ下さい。 株式会社清水製作所へのお問い合わせはこちら